NEWS

ニュース・リリース情報

パケットビデオ、日本のコネクテッドホーム事業をリンクステクノロジー(Lynx Technology)へ譲渡

2016.05.10

東京及びカリフォルニア州サンディエゴ(2016年5月10日)
株式会社NTTドコモの子会社であるパケットビデオ(以下PV)は本日、日本のコネクテッドホーム事業をリンクステクノロジーに2016年3月27日より譲渡したと発表しました。このPVからリンクスへの事業譲渡には、先進的なメディア技術で市場をリードするTwonky™の90%分の所有権と全ての権利の譲渡も含まれております。この技術の所有権譲渡は以前2社間で取り交わされたTwonkyに対する、取消不能な非独占使用許諾権に置き代わるものとなります。

今回リンクステクノロジーは2015年3月にPVの北米及び欧州におけるコネクテッドホーム事業を取得してからちょうど一年後、日本のコネクテッドホーム事業を取得した形になります。

リンクステクノロジー(www.lynxtechnology.com)は引き続きTwonkyのソフトウェアプラットフォームを北米、欧州、アジア今回取得した日本を含む世界中で提供していきます。

パケットビデオ・ジャパンのCEOを務める吉田一成は次のように述べています。「2015年に北米及び欧州のコネクテッドホーム事業の譲渡を経て、日本のコネクテッドホーム事業の譲渡先は合理的に考えてリンクスになりました。我々として最も重要視したのが日本の顧客にスムースな事業移管をすることで、リンクスはそのための経験と能力を持っています。」

リンクステクノロジーの会長兼CEOを務めるJohn Driverは次のように述べています。「日本でのコネクテッドホーム事業を手がける機会を得て光栄に思っています。PVの日本における顧客はそれぞれの分野でのリーディングカンパニーであり、我々は顧客に対して革新と品質そして信頼性を提供する事をお約束します。」

リンクステクノロジーは米国カリフォルニア州サンディエゴに本社を置き、事務所はドイツのベルリン、フィンランドのタンペレにあり、また日本の東京にも販売拠点を持ちます。

本件に関するお問い合わせは、以下となります:
パケットビデオ:info@pv.com
リンクステクノロジー:pr@lynxtechnology.com

【パケットビデオについて】
1998年に設立されたパケットビデオは、世界中で革新的なデジタル・メディア・ソリューションを提供しており、モバイルやコンシューマ機器、そして各種サービスに信頼性とパフォーマンスを提供しています。パケットビデオの先進的なデジタル・メディア・ソリューションにより、通信事業者やサービス提供者は製品やサービスに高付加価値を付けることが可能となり、コンシューマはよりリッチなメディア体験を享受することができます。顧客はパケットビデオとのパートナーシップを通じて市場での差別化を実現させ、コネクテッドホーム分野で高まるコンシューマ需要を獲得すると同時に、製品やサービスに確固たる価値を付けることで顧客離脱率を低下させます。
パケットビデオ(www.pv.com)は2010年から、株式会社NTTドコモ(TSE:9437、NYSE:DCM)の子会社です。

将来予想の記述に関する注記
このプレスリリースには、1995年私募証券訴訟改革法で定められたリスクと不確定性を伴う「将来予想の記述」が含まれています。将来予想の記述が実現されるという保証はなく、実際の出来事または結果はそうした記述によって予想された出来事または結果とは大きく異なる可能性があります。パケットビデオは、当該法規によって要求される場合を除き、その後の出来事または状況の変化を反映するために、将来予想の記述を最新の情報に更新することを確約しません。

【リンクステクノロジーについて】
リンクステクノロジーはコンシューマ・エレクトロニクス企業、サービスプロバイダ及びデジタルビデオ、写真、音楽を販売するコンテンツプロバイダーに対して、消費者が家に持っているメディアライブラリをすばやく、そして安全にアクセスできて、どのようなモバイル機器からでもそれらを楽しむことの出来るメディア接続のソフトウェアを提供しています。

リンクスのソリューションは100%内製で開発されており、10年の間数千万の家電機器において使われていて、全てのメディアタイプ、プラットフォーム、及び業界の主要基準をサポートしています。更に私たちの世界的なプロフェッショナルサービスチームは私たちのソリューションを迅速に、良い費用対効果で世界的に比類ないテクニカルサポートを提供しています。

リンクステクノロジーは米国カリフォルニア州サンディエゴに本社を置き、事務所はドイツのベルリン、フィンランドのタンペレにあり、また日本の東京にも販売拠点を持ちます。私たちは北米、欧州、アジア、及び日本でサービスを提供しております。リンクステクノロジーは、サンディエゴに本社を置くJ.M.ドライバー有限責任会社(非上場企業-J.M. Driver LLC)の事業称号となります。詳しい情報は、www.lynxtechnology.comをご覧ください。